不用品回収業者の選び方

不用品回収業者のデメリット

料金

一つ目は、わかりやすくかかるお金についてです。
どうしても、自分で曜日が指定できたり、家まで回収に訪れてくれ、分別や買取まで行ってくれる結果、その分の費用がかかります。
自治体に頼む時の数倍というのが、大体のところでしょう。
これをどう判断するかですね。
時間も取られず、空いた時間に来てもらうことができるし、まとめてゴミが出せてしまうことを考えると、料金としては真っ当な金額であるとも言えます。
なので、自分でどうしたって捨てられないくらいの量、あるいは重さ、などそういった問題があるのなら、業者に頼むことでかかる費用は、それほどマイナスに思えないかもしれません。
ただ、自治体の回収や自分で出しに行くよりかは、お金はかかる。
これは知っておくべきですし、当然と言えるでしょう。

悪質業者

もう一つが、悪徳業者についてです。
不用品回収業者は私たちの思っている以上に、多数存在し、その作業のやり方もそれぞれなんです。
そういったたくさんある不用品回収業者の中には、残念ながら悪質な業者もいるようです。
よく言われる料金トラブルとしては、見積もりになかった金額を請求される、あるいは見積もりをする前に作業に取り掛かってしまう、などがあります。
作業後に多額な料金を要求されたら、払うしかなくなってしまいますよね。
こういった業者を避けるために、あらかじめサイトを見るときや予約時に要確認です。
見積もりを出してから作業してくれるのか。
サイトによっては、料金形態が明確に載っていたりします。
そういった業者を選ぶようにしましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る